法律事務所
司法書士事務所
行政書士事務所
社会保険労務士事務所
会計事務所
その他のグループ企業
トップページ > High Field司法書士法人の求人・採用情報 > High Field司法書士法人でのキャリアパス

High Field司法書士法人でのキャリアパス

High Field司法書士法人の職制

High Field司法書士法人では、以下の職制を採用しています。

役職 正社員 パート社員 大まかな役割
パートナー 法人の社員として経営に従事
支店長 支店の責任者として支店全体の管理
部長 部の責任者として課長の指導・監督の他、部全体の管理
課長 課の責任者として案件担当及びアシスタントの指導・監督
案件担当 案件の処理とアシスタントの指導
アシスタント 定型的な書類作成等

昇進と昇給

上位の役職に昇進することにより、昇給します。
この他、能力や経験に応じて昇給します(昇給しない場合もあります。)。

目指すべき方向性

資格の有無を問わず、まずは案件担当として、しっかりと案件を処理できるようになっていただきます。
その後は、大まかには以下の四つのスキルのいずれかを磨くことにより、昇進・昇給しやすくなります。

スキル 内容
法律のスキルの深化 分野を問わず、難しい法律問題にも適切な回答を導き出せる。
業務改善のスキル 業務フロー、マニュアル、書式などを改善し、サービスの質を向上させていくことができる。
集客・営業のスキル 案件を座して待つのではなく、自ら案件を獲得するための行動を起こすことができる。
経営のスキル 経営に関する基礎的な知識を習得し、リーダーとして組織を導いていくことができる。

「やる気」が重要

High Field司法書士法人においては、能力・経験よりも「やる気」を重視しています。
極論すれば、「やる気」と最低限の資質さえあれば能力・経験は後から付いてきます。
「ただ何となく、目先の案件を処理しているスタッフ」と、「自分が向かう方向性・磨きたいスキルを意識しながら仕事をするスタッフ」では、仕事の能力においても、待遇面においても、数年後に大きな差が生まれます。
是非とも、ご自身の成長を意識しながら仕事に取り組んでください。

High Field司法書士法人の採用プロセス

ページの一番上に戻る